誰にも好かれる必要はないよ(^^)/ nocoveti life(ノコヴェティライフ)

nocoveti life(ノコヴェティライフ)です 

無理して自分の感情を抑えて 嫌われないようにしているのは 正直しんどい

私はもう疲れたので 無理する必要はないと思い 切り替えました

全員に好かれなくても良いのでは?

人の顔色を伺って行動をする意味があるのかな? 

そのせいで自分の個性が無くなる気がしました

正直 嫌われる時は嫌われるし 好かれる時は好かれる

人って自身の都合の良いように 好き嫌いが変化します

昨日まで仲良く話していたのに今日はなんか違う感じだなとか

影で悪口言われてたのを告げ口されて 傷ついたりなんかめんどくさい

これだけ気を使っているのに 悪く言われる筋合いはない

なんて思いました とにかくめんどくさい 

【2:6:2の法則】で考えるとわかりやすい

①私の事を「とても好き」2割

②私の事を「どっちでもいい」6割

③私の事を「とても嫌い」2割

好きの2割と仲良くすれば良いんじゃないでしょうか

見分けは意外と簡単なんです 

この人 自分の事嫌いだなと思っていれば③なので

無理に仲良くしなくても良いですし

この人とは分かり合えない人なんだと認識できます 

分かり合えない人とは 思考も違うし

真逆な事をしてくるので 全くかみ合いません 

なんで?と思うことをいっぱいしてきてイライラします

(たぶん相手もそう思ってます)空気で感じます 

まぁざっくりですけど 今後の見方が変わるのは事実ですね 

そんな感じで この人は①なのか?②なのか?③なのか? 

見分けると 嫌われても良いと思う人がわかってきます 

目的は 自分がみんなに好かれようとして疲れない事なので 

こういう考え方もあるというお話でした 

参考にしていただけたらうれしいです(^^)/